トップ > 教材紹介

教材紹介

        
         
         
  • 共に生きるをデザインするグローバル教育
  • globalhyoshi.jpg

    globalmihon.jpg

    グローバル時代における地球市民育成のための教育手法解説・紹介と、教材を一冊にまとめた教科横断型テキスト。グローバル教育の内容は、知識学習というよりも、むしろ態度・行動学習である。学習者の主体的学びを促進する「参加型学習」による授業例、教材、資料によって構成されている本書は、誰にでもすぐに活用できる教育関係者必携の書。    ■NPO法人全国国際教育協会   ■B5判/フルカラー 96頁   ■CD-R一枚(プリント配布資料49枚/動画4本)   ■価格:1900円(本体)   ■発売日:2012年4月9日   ■発行:株式会社メディア総合研究所サンプル



  • 世界と共に生きる
  • sekailogo.jpg 国際協力を教える良い教材はないのかとの要望に応え、グローバル教育教材が、DVDとガイド ブック付で完成しました。DVDには開発途上国の最前線で活躍する、青年海外協力隊員 、JICA専門家、シニアボランティアの生の活動映像を紹介しています。映像は授業で利用しやすいように、それぞれ短い時間でまとめてあり、自由に授業を組み立て活用することができます。授業で必要な映像だけ利用したり、文化祭でのプレゼンやイベントでのプレゼンに用いると効果的です。 テーマは世界が抱えている課題を解決するために、日本が世界で展開している開発援助の現場のなかから、19カ国を選び、国連のミレニアム開発目標(MDGs)の内容に沿って利用しやすいように 編集しました。ガイドブックには利用のヒントも紹介し、学校現場はもとより、社会人セミナーや研 修会においてもそのまま活用できる教材に仕上げました。ガイドブックだけダウンロードできます。 APIC制作、監修 斉藤宏



  • 外国語学習トランプ
  • tranpgame.jpg trumprei.jpg このトランプは、世界の12カ国語による簡単な表現を紹介した外国語学習カード教材です。遊びながら外国語に触れることで、外国語をより身近なものとして感じ、それによるコミュニケーションを通じて、人と人との相互理解を広げ、グローバル社会を生きるスキルを育むことを目的としています。海外旅行用品、贈答品としてもぜひご利用ください。掲載されている外国語:英語、スペイン語、ポルトガル語、中国語、ヒンディー語、ロシア語、韓国語、アラビア語、スワヒリ語、フランス語、ドイツ語、オランダ語 *使用方法例 http://www.kokusaiken.org/npo/2011/trump.pdf *意匠登録第1373738号 授業実践例 購入はamazonで。



  • 世界をもっと知ろうよトランプマップシリーズ
  • worldtrump.gif 世界の国ごとに、面積、人口、首都、平均余命、成人識字率、総就学率、一人当たりGDP、人間開発指数HDI順位がカードごとにまとめてあり。このカードを参加者に配ることで、世界の各地の生活を実感できる。豊かな日本に住む自分たちを考え直すきっかけを与えるゲームができます。 リンクページからダウンロードして、印刷して切り離すことで、今すぐ使うことができます。学校祭やイベントで手軽にグローバル社会を疑似体験できるトランプです。 制作(財)国際協力推進協会(APIC)



  • 国際理解教育
  • kokusairikai.jpg 国際理解と言うと欧米の先進国の情報理解や英語の語学力に方向が行ってしまう風潮のなかで、世界の約8割の人々が生活している開発途上国に目を向け、その文化を実際にその国へ行って国際協力に携わった人たちを中心に執筆され、文化の違いによる偏見を取り除いてくれる本である。授業にそのまま使える形に編集され、総合的学習等にすぐ使える教材が多数入っている。インターネットを利用しての開発教育手法や教材リストなども実践的に編集されている。出版 清水書院



  • 開発教育・国際理解教育ハンドブック

developedubook.gif 開発教育は、開発途上国の事情などを正しく理解し、開発の問題などについて考え参加できる能力の養成を狙いとしています。1960年代当初、開発教育の目的は、先進国の人たちに開発途上国の困難な状況を紹介し、援助の必要性を理解してもらうことにありましたが、その後研究が進むにつれ、一方的な紹介や説明による教育では十分な理解を得ることが困難であり、問題を発見したり、主体的に考えたりする教育が重要であると認識されるようになりました。開発の現場においても、住民が主体的に参加する開発方式が重視され、住民が容易に理解できるような手法が工夫されてきました。これらの工夫を経て培われた開発教育の様々なノウハウには、学校教育や社会において極めて有効と思われる効果的な学習内容・学習方法が含まれています。本書では、様々な開発教育の手法を具体的に紹介しています。 編集・発行 (財)国際協力推進協会 (APIC) 内容詳細ページ